コードブルー3はシーズン2の放送が終了してから長い年月を経て放送されました。
研修期間を終えたフェロー達のその後の様子を描いている作品。
物語の冒頭で藍沢は翔北病院を離れ、脳外科医いとして働いていましたが、訳あって、結局は緊急医療の現場へ戻ってきます。
やはり藍沢の腕前は相当なものとなっていて、窮地を救ってくれます。
白石はというと、チームリーダーとして成長しており、現場をまとめることに苦戦していました。
特に、藍沢が戻ってきてからというもの、彼の態度や発言が現場の雰囲気を悪くすることに悩まされていたのです。
緋山はというと、産婦人科で働いていたのですが、救命センターの人手不足を知ると戻ってくる。
藤川に関しては整形外科専門の救命医にまで成長を遂げていた。
コードブルー3では藤川が冴島との恋を発展させていくのですが、そちらも必見となっています。
今作は前作よりもはるかにパワーアップしていて、主役の藍沢が数々の名言を残していきます。
現実世界でも通ずるところがあるほどいい言葉を残しているので、人生教訓としても聞いておくべき価値があります。
ドクターヘリの演出がさらにパワーアップしており、一層磨きがかかっています。
アクションシーンが好きな人でも唸るほどかっこよくなっていますよ!
コードブルー3はパンドラやmiomioを使わずとも無料で視聴できます。

詳しく知りたい方、必見→コードブルー3 パンドラ miomio

関連記事

    None Found