わきがは体質的な要素が強く、そこに生活習慣や様々な要因が合わさって、匂いがするようになります。
脇にはアポクリン腺とエクリン腺、という2つの汗腺と皮脂腺があり、アポクリン腺からでる汗が匂いの原因と言われています。
アポクリン腺から出る汗には、水分や脂肪酸、タンパク質、アンモニアなどが含まれていて、その汗自体が匂う訳ではありません。
アポクリン腺から出た汗が、細菌により分解されて匂いが発生するのと、アポクリン腺から出た汗とエクリン腺から出た汗が混ざる事で、強い匂いになります。
わきがは、遺伝的要因があると言われますが、必ずしも当てはまる訳ではありません。
詳しく知りたい方はこちら⇒わきが 原因
わきがの匂いは、体質以外にも生活習慣が大きく影響します。
食生活や生活習慣の乱れ、ストレスや運動不足などが原因で匂いが強くなる事もあります。
わきがを改善する対策として、完全に治す為にはクリニックに行くのが一番です。しかし、匂いの強弱によりますが、自宅でのケアでも充分改善が期待できます。
市販されているわきが改善用の商品も効果的ですが、毎日の洗浄できれいな環境を維持するのも大切です。
洗浄時は、弱酸性の石鹸を使うのが効果的で、洗い方は強く洗うのではなく優しく泡で洗うような感覚での洗浄が効果的です。
洗浄後は、脇を酸性にする為にミョウバンを付けるのが、より効果があります。

関連記事